Ray Moriya's Journal

Today is the first day of the rest of your life

家族と自分

フィンランド渡航2日前

昔に比べてこの5年間は、自分の中では変化の少ない期間だった。 いや、客観的に見ればいろいろなことが起きた。 大企業退職 スタートアップ参画 起業 結婚 子ども誕生 東京から伊豆へ引っ越し 事業売却から売却先での役員としての参画 客観的なイベントと自…

オックスフォードMBA コーヒーチャットで思い出した想い

夢見る尖塔のある街で見た夢の続き Affinity英語学院の飯島先生に誘われて、 オックスフォードMBA 志望者向けのコーヒーチャットに行ってきた。僕は普段はあまりこういうイベントには参加しないことにしている。というのも、英語力要件が世界で最も厳しいス…

挫折とは優雅で甘美な称号である

「趣味は挫折です。」このような発言を合コンの場でしたら女性には惹かれるだろう。ただ僕は挫折は優雅で甘美な称号だと思っている。なぜならば僕は挫折とは下記のとおりだと考えているからだ。 挫折 = (理想 - 現状) x 挑戦 つまり理想もなく現状に満足して…

君は何のために働くのか

君は何のために働くのか 中高からの友人5人と新年会を行った。1年に1度のペースで会う仲間。20年以上も知り合いなので気の置けない仲間たちだ。 話題は昔話や子供の話が中心となる中で、僕は今開発しているプロトを見せながら作りたい世界観と今春にはリリー…

自分へのルール (2018年9月バーション)

今年も9月になり、例年通りもう1つ歳を重ねた。僕はこの歳に 自分へのルール を更新するようにしている。 人は日常の中で様々な出来事に対して感情が揺れ動きながら、判断を行なっている。僕も例外なくその一人だ。その中で自分の人生に対する強烈な判断軸・…